Multi-Arbitrageのドメインがマルチになってた。

旧ドメインでのアクセスが不能になったり、バタバタしているMulti-Arbitrageですが、「新しいドメインにしたよー」的なメールが届きました。

個人的には、投入したDogeコインに関してはすでに回収済み(で、余所で溶かした)ので、安心してみていられるという状況だからという事なのかもしれませんが、ちゃんと払い出しもしてくれてますし、旧ドメインでのアクセス不能がなった際に、そんなに時間が経たないうちに連絡を頂けてるので、さほど悪いイメージはありません。

だってさぁ。「メンテナンスに入ります」って言って、そこからずっと復帰してないサイトだとか、ここ最近重くなってきてるなと思ったら翌日にはサイトがなかったりとか、そういうのが沢山ある世界ですから、ちゃんと後の連絡をして頂ける分、良心的って言っていいんじゃないでしょうか。今後も大丈夫だって保証をする事はできない訳ですけども。(その点についてはどこの取引も同じですよね。たとえバンバン自社広告されているような会社でも。)

なもんで、「無くなって困るようなコインは預けるなよ」という原則はそのままなのですが、まだサービスは動いてるみたいですよ?というお知らせでした。はい。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください