著者とこのブログについて

どんな人が書いているの?
現状では、MITIこと後藤道則が書いています。おそらく、メインブログである後藤さんのひとりごとに目を通していただくと、考え方とか性格は長く書いているぶん、ご理解いただけるかと思います。
ざっと言いますと、取りあえず気になる事を広く浅く情報収集していたら、掘りがものすごく浅すぎて、得意分野がいまいちよくわからないという中途半端になっている始末です。

書いている人はどこに住んでいるんですか?
愛媛県です。具体的にはメインブログをあら探しされると出てきてしまうかと思います。できればしないでくださると有り難いです。少なくとも住んでいる地域の事については、イベントや暗号通貨の導入店舗が出れば話は別ですが、現状としては書いたりはしないと思います。

暗号通貨って何ですか?電子マネーとは違うのですか?
管理方法においては電子マネーとは違うのですが、普通に使う分としては変動相場制の電子マネーと考えればいいんじゃないでしょうか。

確か、よそのブログでも書いてましたよね?
休眠状態のブログもありますので、ひょっとするとそちらのブログをたまたまご覧になられたのかもしれません。あと、PJニュース(今は跡形もありませんが……)とかも一時期参加させて頂いていた事がございました。
暗号通貨関連で言いますと、モナニュース!に時々書かせて頂いております。

更新情報は受け取れないの?
プラグインの仕様変更などで、突如動かなくなる事を考えるとFeedを任意のフィードリーダーに登録してご確認頂きたい所なのですが、現在Twitterの「ボットのノナさん」のツイートに紛れて通知しているのと、Google+Facebookページも一応あったりします。(ほぼブログの通知用です。)

寄付をしていいですか?
ありがとうございます。そうですね……。まさか口座番号を晒す勇気はありませんので、暗号通貨のアドレスを晒しておきましょう……。
monappy:http://monappy.jp/u/miti
bitcoin:1EHapqaeMLQ17WFRTq28EU82jfTDQKENma
Ringo:RDCSjGNCzL7a1eKzHxoL2rXjTu3fXo8cfw
ユグドアでのチップにつきましても対応しております。(使い勝手がいいとは言いづらいのですが、「やっぱやーめた」が20日以内であれば可能です。詳しくはユグドアのホームページをご覧下さい。)
カウンターパーティーのトークンの取得目的での寄付の場合は下の専用ボタンから、IndieSquare Wallet経由でお願いします。それ以外の方法については、匿名の寄付として受け取らせていただきます。

カウンターパーティーのトークンって作ってないの?
GOTOSANというトークンをこのブログと、メインブログ共用で作っています。基本的には寄付や寄稿などをいただいた際にお返しとして配る予定ですが、当面は対応アプリを入れているかどうかの確認の意味も含めて、このボタンからの寄付のみにお返ししたいと思ってます。
Donate with IndieSquare
他の方が行っている配当については、気が向いたらだとか半分いたずら気味なトークンの送りつけに利用する可能性はありますが、基本的にない物とお考えください。レート設定はしており、保有者の増減によりレートは変動する予定ですが、そのレートは「必ずその金額で買い戻します」という訳ではなく、あくまで気まぐれであり、当該トークンは基本無価値だとお考え下さい。

寄稿をお願いできませんか?
掲載媒体を拝見させて頂いた上で、お断りするケースと、寄稿ではなく正式なお仕事としての依頼をお願いする場合がある事をご理解頂けるのであれば、まずはご相談ください。

これ記事にしてください
情報提供は有り難いです。ですが、書くかどうかは気まぐれですので、それでもよければ期待しない範囲でご連絡下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加