ecoin.toというサービスを見つけたので登録してみる

いえ、もともとecoin.co.jpが定期的に検索しているキーワードに引っかかってまして。
「なにかSSL証明書が違いますよ?」とブラウザに怒られたので、もともと証明書が発行されているドメインを辿った先がこのサイトだったりします。

まあ、ざっくりと言いますと暗号通貨のアドレスの一覧を表示する為の「簡易プロフィールサイト」と言えばいいのでしょうか。ちなみに、私のアドレスはこちら – https://ecoin.to/miti
別に悪いところはないとは思うのですが、それこそプロフィールサイトに記述すればいい話であって、さして「これじゃなきゃダメだ」という機能はまったくもって無いという印象。プロフィールサイトとして考えるにしても機能はシンプルですしね。

もっとも現状のサービス内容からすると、収益化どころかドメインやSSLの証明書のコストを確保する事もできないでしょうから、おそらく「他のなにか」を計画しているであろうかとは思いますので、将来に期待でしょうか。

たとえば、APIレベルで登録されているアドレスを取得できるだとかいう機能があれば、懸賞系サイトや蛇口系のサイトに対応してもらえる事ができれば応募に楽でしょうし、送金は無理でも履歴が一括して見られるのであれば、結構便利になるかとは思います。(少なくとも入出金履歴に関してはBlock Explorerを経由すれば公開されているアドレスのみで取得可能ですからね…。)

coin.to – あなただけのニックネームで仮想通貨をまとめて管理

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です