仮想通貨の運用とファンドらしきサイト

以前モナーコインで運用ファンドが登場した時に、「サギなのか?」だとかそういう話題が出てきて、私も便乗して記事を書いてみた事はあるのだけど、

「そのコインだけ増やす」という事自体は無理な話じゃないって事。ただ、総量がそれほど多くない市場にあまり大きく参入してしまうと、その市場において暴落を起こしてしまうから、それの影響を小さく押さえる範囲で「運用」するのはモナーコインの規模では無謀じゃないのかな?とは思っていたものの、その対象のファンドがものすごく素性が不明なのが問題なだけであって、存在としては無理ではないよね?という感じでした。

まだ歴史の浅いモナーコインではその存在が新しいだけに、たまたま初っぱなの方の怪しさもあって大騒ぎになってしまいましたが、仮想通貨通貨の世界では割とあったりします。もちろん、本当に律儀に運用されているサイトもあれば、あっという間に消え去る詐欺サイトも含めて。その中で、最近見つけたサイトを2つほど紹介してみたいと思います。

MULTI ARBITRAGE

1週間に1回配分があるようです。運用益の配分は投資額の最大10%、それ以上の場合はプールされるようで、実際のところの配分実績としては大体1桁台の前半くらい。Dogecoinは時々1桁台の後半が出てきてるようです。(それはHISTORIC RESULTSで確認できます)実際に出金する際には1週間くらいかかるとの事。
最低投資額としては、BitCoinが0.1BTC、LiteCoinが1LTC、DogeCoinが1000DOGEで、DogeCoinならまだ集めやすい部類の単価なのですが、如何せん投資先が少ないらしく、リスクが若干変動してくるとの事。
とは言っても、DogeCoinを2000DOGEより少し多いくらい預けているだけで、まだ引き出していないので「そのくらい無くなってもいいや」というコインをお持ちでしたらお試しください。

MYDAILYCOIN
https://www.mydailycoin.com/index.php
これBitCoinのみですが、1日1回運用益の配分があります。運用益と書きましたけど、投資額に対して1~2%の固定だそうです。運用益の配分というより利息ですね。でも単利計算(計算対象)です。
最近の取引所の相場を見る限り、まるっきり無理な数字とまでは思わないのですが、それでも毎日となるとリスキーじゃないのかなぁと個人的には思いますが……。
まあ、0.001BTC(1mBTC)から投資可能のようですから、洒落のつもりで少額だけ置いて置くというのもアリかもしれません。

これらに限った話でもないのですが、諸事情はあるので致し方ないとは思う部分はあるとは思いますが、運用に使っているアドレスや運用の数字を交えたを公開している訳でもない故に、もしとんでもない相手だった場合には泣き寝入りになります。(この2つのサイトがそれに当たるという意味ではなく、この世界全般に。です。)「余裕があるので大金を」は自由ですが、間違っても「無くなったら困る」お金は突っ込まないようにしてください。

そのうち、「(暗号通貨の)アドレスのみでタダで暗号通貨がもらえる」サイトを紹介する記事も書きたいなぁと思っています。気が向いたらですけども。

(2014/7/14追記:現状報告としてはどっちも微妙…。MYDAILYCOINはひょっとすると私が確認しないうちに報告したメンテナンスに突入しただけかもしれないけど、見られなくなってるし…。)
(2014/8/25追記:MYDAILYCOINは多分復活しないだろうと思う。MULTI ARBITRAGEだけはサーバは実在。.comがアクセスできなくなった時にさんざん文句を言ったレジストリで.orgが登録されてたみたいだし、現在は.orgでのアクセスも不能で、IPアドレスを直接指定しています。ちょっと放置しとくのもどうかと思いましたので、利息として頂いた分を残して出金指示を出してみました。)
(2014/11/3追記:MULTI ARBITRAGEは定期的に出金指示を出してみてますが、割と普通に出金できてます。)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください